ブログ

”新”飲み薬のGLP-1ダイエット「リベルサス」

2021年2月13日

 こんにちは。院長の近藤規之です。

2021年2月日本でも飲み薬・内服薬・経口投与によるGLP-1作動薬「リベルサス」が発売となりました。

リベルサス

 

 いままで注射薬しかなかったGLP-1ダイエットがより手軽になります。

GLP-1は人間だれもが体内でつくっている「やせるホルモン」と言われております。
GLP-1を投与することで自然と食欲を抑え、満腹感の持続、脂肪分解と熱産生の促進の効果等が得られます。

 

 新しく発売された「リベルサス」は日本では糖尿病治療薬として承認されており医師の管理の元の使用が求められております。

安心・安全の国内承認薬を使い、一日一回飲み薬にて治療をしていきます。
吐き気、膨満感の副作用が出ることがありますので、最初の4週間は3mg、それ以降は7mgで以降の増量はご相談という飲み方となります。
4週間毎に再受診をしていただき治療を継続します。

 

 費用は診察料、薬剤方料金あわせてはじめの4週間(リベルサス3mg×28錠)で10000円+税、以降は4週間(リベルサス7mg×28錠)で22000円+税とさせていただきます。効果不十分な場合は4週間(リベルサス14mg×28錠)で33000円+税までは増量可能です。

 

ぜひ当院へお越しいだき、根拠に基づいた新しいダイエット治療をしていきましょう☆